パークゴルフのルール:パークゴルフ場【ガイド】

パークゴルフのルール

パークゴルフのルールは簡単なので、どなたでもすぐに覚えていただけます。基本的には、普通のゴルフと同じようなルールになっています。1ホールを何打で、回れるかを競うスポーツです。
打数が少なければ少ないほど、いいわけです。ほとんどが、普通のゴルフのルールに準じています。しかし、何ヶ所かは、パークゴルフ独特のルールがあるのです。それは、まず空振りをした時です。空振りをしたときには、何回してもそれは打数には数えられません。ですから、空振りを気にすることなく、思い切りスイングをすることができます。また、何かのペナルティーをおかしたときには、プラス2打になっています。あとは、普通のゴルフとほとんど同じルールです。だから、難しいことや覚えにくいことはまったくありません。男性でも女性でも、お子様から高齢者の方まで、手軽にパークゴルフを楽しんでいただけるのです。あなたも、こんなに簡単なパークゴルフのルールを覚えて、早速パークゴルフを始めませんか?

パークゴルフ情報

Sponsored Link

Sponsored Link

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。